ロマンチックなデートといえば、夜景デートが定番です。
きらびやかな夜景を眺めながら、特別なひとときを楽しむ・・・女性なら誰でも憧れるのではないでしょうか。
しかし、夜景デートの際、気をつけなければならないことがあります。
それは、防寒対策です。
特に今の時期、防寒を甘く見ていると痛い目に合います。
全身冷え切って、手足がかじかんで、夜景を楽しむどころではなくなってしまいます。
せっかくのデートもだいなし・・・なんてことにもなりかねません。

去年のクリスマス、私の友達がクリスマスクルーズで大変な目に合ったそうです。
付き合って2年目になる彼氏と初めてのクルージングということで、何日も前からその日を楽しみにしていたようなんですが・・・。
防寒対策はほとんどしていなかった友達。
防寒より、おしゃれに気をとられていたようです。
いつもよりちょっぴりドレスアップして、一応の防寒対策としてホッカイロを持参して行ったそうです。
案の定、冷たい海風にやられて風邪を引いてしまったんだとか。
船の上だと、いつもより風が冷たく感じますからね。
おしゃれしたい気持ちはわかりますが・・・難しいところです。

私も、同じような経験があります。
私が行ったのは高層ビルの一番上にある展望台だったんですが、風が強くてかなり寒かったんです。
急に思い立って行ったので、防寒対策なんて何もしていませんでした。
寒かったことだけが記憶に残っていて、景色のことは何も覚えていないという・・・。
今考えると、もったいないことをしました。

せっかくの素敵な夜景、記憶に残らなければ意味がありません。
今度夜景デートを見に行く時は、しっかり防寒対策をして出かけたいと思います。