元来美しい人

長身で華奢で髪がツヤツヤ。
お肌が荒れている所なんて一度も見たことがないし、誰もが振り返る美人の先輩がいる。

この先輩は普段どんなケアをされているのか、しょっちゅう聞かれるようだ。
でも本当に何も特別なことはしていないと言う。
絶対ウソだと思った。

高い美容液使ったり、ベジタリアンだったり、意識が高い生活を送っているんだと思っていた。
あるとき出張で一緒にお泊まりしたときに謎が説けた。

ほんとうに特別なことはしていなかった。
どうやら、何もしなくても元来美しい人のようだ。

スッピンの美しさにも改めて驚いたが、使っている美容液はなんと百円均一のもの。
一応頑張って様々なアイテムを使い、老いと戦いながらスキンケアをしている自分は何なんだと哀しく感じた。

女優さんやモデルさんなど、ずっとお綺麗な方は並々ならぬ努力はされているとおもう。
でも、きっと元来美しい人なんだろう。

つまり、凡人の私なんかには太刀打ちできないということ。
本当にこんな人が稀にいるもんなんだと思うと、不平等だなと悔しくなる。

ただ、不貞腐れるのは誰にでも出来るし、何より進化が無いので、自分らしさは何かを追及することにした。
ルックスだけが勝負どころではないが、多くの人は負け惜しみと考えるので可能性を潰してしまう。

出来る女とは気が利く女なのである。

«
»