知育玩具

乳幼児や自動の知能的発達を促すおもちゃ、または学習の手助けになるおもちゃのことです。
知育玩具は遊んでいるだけでも無意識のうちに自発的に考えたり、表現する事を促してくれます。

代表的なものに積み木やブロック、パズルなどがあげられます。
触ると音が出たり、映像を使ったものなど、教材的な機能を持つ知育玩具も数多くあります。

子どもはどんなおもちゃを使うかで脳の発達が変わると言われています。
もちろん安全性を考えて素材にも気を使いたいところです。

そのように考えると最終的に行き着くのは木のおもちゃです。
カラフルなおもちゃが売られている中、木はちょっと・・・と考えている方もいらっしゃるかと思いますが、やはり木は質が違います。

暖かみを感じられます。
特に、0歳~3歳児の頃は木の知育玩具が効果的と言われています。

個人的には英才教育をする必要はないと思いますが、同じ時間遊ぶのであれば、より脳に刺激的なおもちゃで遊びたいですね。

ダイビング教育は石垣島が最先端
ダイビングのメッカである石垣島でのコースめぐりやライセンス取得は安全安心。
www.blue-water-divers.jp/

»